So-net無料ブログ作成
検索選択

オウム病とは?媒介するのはあなたの身近にいるアレだった!? [病気]


スポンサーリンク


こんにちは^^



オウム病で妊婦2人がお亡くなりになるという
残念なことがありましたね。



身近にいる鳥からの感染。怖いです。
その正体について知っておきましょう。
よろしくお願いしますm(__)m


368b28b7-c969-4f3f-92d6-dda429d9ea31.jpg
オウム病とは?
゛オウム病(おうむびょう)とは、オウム病クラミジアを病原体とする人獣共通感染症の一種である。クラミジアは細菌に分類され、感染した宿主の細胞内に寄生し増殖する。 ヒトへの感染経路は、飼育されている鳥類からのものがほとんどである。゛
引用元;https://www.kango-roo.com/word/14018



要するに、オウム病とはオウム病クラミジア(細菌)から起こる病気です。 オウム病クラミジアは鳥が媒介しているため注意が必要です。



鳥の体内に媒介しているオウム病クラミジア。
オウム病クラミジアは主に鳥の糞に媒介しています。
また鳥に口移しで餌を与えたり、鳥の羽や体液に触れたり、噛まれることで感染する恐れもあります。



鳥の体内に媒介しているオウム病クラミジア(細菌)が原因でオウム病にかかります。
対策としては、手洗いをする。
そしてオウム病になってしまったら病院に行くこと。



functional_1.jpg
オウム病の初期症状は風邪に似ていると言われています。
なので、体調悪いなっと思ったら病院にいくことを勧めます。



細菌は抗菌剤で十分対処できます。
病院で処方されるお薬を飲めばまずオウム病にかかったとしても
症状は良くなるはずです。安心してくださいね^^



何事も早期発見・早期治療です。

今日もご購読、有難うございましたm(__)m

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。