So-net無料ブログ作成

mvnoとは。デメリットって何?そんなに悪いの、、、。 [経済]


スポンサーリンク



こんにちは^^

mvnoの苦情が殺到してるそう。

サーポートの質が悪いんだとか、、、。













「電話をかけても、でない」

「修理にだしてるのに、代わりの携帯が渡されない」

などなど。













今日は、mvno とはなんのか。

そして、mvnoのデメリットについてお話してきます。

























mvnoとは?


Large-Sim-Copy.jpg
mvnoとは簡単に言ってしまえば、格安のスマホです。












大手通信会社(ソフトバンク、au、ドコも)以外の会社が今までない料金プランを新しく商品化して売り出している会社をmvnoと言います。

つまり、mvnoとは新しい料金プランを出してる会社のことです(大手通信会社を除く)
















mvnoのデメリットとは?


mvno.png


mvnoのデメリットはサポートが大手通信会社に劣ること。

















mvnoは安さを売りにしています。

mvnoの月額料金は480円~っと破格です。
















安さの裏には理由がある。 mvnoは月額料金480円~っと破格です。 その理由はサポートのコストを削っているから。

















mvnoの苦情は年々ふえています。

その理由は安さからくる、サポートのコストを減らしているからです。















大手通信会社(ソフトバンク、au、ドコも)よりサポートの質は落ちます。

「mvnoのサポートってメッチャ悪いの?」っと聞かれると、そうでもないです。


















mvnoは信頼度の高い会社も多いですからね。

例えば、o-netやNTTぷらら、日本通信などはmvnoですから。

















ただし、大手通信会社(ソフトバンク、au、ドコも)よりサポートの質は劣る。

これさえ、知っておけば問題ないと思います。

mvno安くてお得ですね^^





















今日もご購読、有難うございましたm(__)m




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。